大量生産をする工場にこそ必要不可欠になっている離型剤について

SITEMAP
機械と作業員の女性

離型剤があるから安価なゴムやプラスチック製品作りが可能になる

ゴム製品やプラスチック製品は、一般に、さほど値の張るものではありません。製品の値段は、製造コストに利益を加えて設定されるため、安価で販売される製品は、原材料費を含めた製造コストを低くおさえることに成功していると考えられます。そして、ゴムやプラスチック製品の製造コストを低くおさえるために、フッ素コーティング剤を使った離型剤が、小さからぬ役割を果たしているのです。
ゴムなどの原材料をいくら安く仕入れたとしても、製品製造過程で多くの不良品を出しているようでは、製品として販売できず無駄になる材料のせいで製造コストは高くなってしまいます。製造コストをおさえるためには、可能な限り安く原材料を仕入れることに加え、成形過程において極力失敗作を出さないようにする方法が必要です。
ここで、離型剤の出番です。ゴム等で出来た製品は、成形する際に組み立て式ではなく、金型に注入するというやり方をします。この場合、成形した後に型から上手く分離できなければ、製品は破損するリスクがあります。この分離という段階で、金型表面にフッ素樹脂塗膜の非粘着性という性質を与え、成形物と金型を剥がしやすくしているのが離型剤です。このお陰で成形の失敗が殆ど発生せず、製造コストを下げることが出来、結果的に、リーズナブルなゴム製品・プラスチック製品を作ることが可能になっています。

注目記事

  • 物作りの現場で活躍しているのが離型剤

    最近では独自にフッ素コーティングをしている性能のいい離型剤が登場しています。性能のいい離型剤は、きれいに離型することができます。工業製品向けの離型剤は、ゴムやウレタンなどの離型において使用されま…

    MORE
  • 最適なフッ素コーティングの離型剤を選ぶことが大切

    フッ素には、接着しにくいという利点があります。その利点を活かして開発された商品が、フッ素コーティングされた離型剤です。満足のいく離型を実現するのに、フッ素コーティングされた離型剤は欠かせないとい…

    MORE
  • 離型作業のある仕事の現場で欠かせないのが離型剤

    非粘着性で使いやすい離型剤としてよく知られているのが、フッ素コーティングされた離型剤です。非粘着性なので使った時に粘着してしまうようなことがなく、ストレスなく使用できるのがこのタイプの離型剤の長…

    MORE
  • 離型剤があるから安価なゴムやプラスチック製品作りが可能になる

    ゴム製品やプラスチック製品は、一般に、さほど値の張るものではありません。製品の値段は、製造コストに利益を加えて設定されるため、安価で販売される製品は、原材料費を含めた製造コストを低くおさえること…

    MORE