大量生産をする工場にこそ必要不可欠になっている離型剤について

SITEMAP
機械と作業員の女性

生産工程の効率化に離型剤の選択は重要!

マザーボード

金型での樹脂成形の都度、離型剤を塗布していませんか?生産効率が重視される樹脂成形では、離型剤の塗布作業による生産設備の停止は生産コストの悪化に繋がります。シリコーン系の離型剤はワックス系の離型剤に比べて、塗布効率は高いものの生産設備の停止が必要です。少しでも停止時間を短縮したいというのではれば、フッ素コーティングタイプの離型剤がおすすめです。
フッ素コーティングタイプの離型剤は、金属表面にフッ素化合物による被膜が形成されるため、樹脂成形の都度、離型剤を塗布する必要がありません。そのため、生産設備の停止時間を解消することができ、生産効率をアップすることができます。フッ素コーティングなら使用していない金型に予め塗布、そして完全乾燥を行っておけば、樹脂残留が多くなれば、交換するだけで済みます。フッ素コーティング効果が薄れた金型はコーティングを外部業者に委託する必要もなく、社内でコーティングを行うことができるため、金型の予備を複数所有することがないだけでなく、万が一の際にも生産設備の停止といったリスクを解消することができます。
そのほかにも、フッ素コーティングならコーティングの焼成加工設備も不要となるなど、設備費用に対する投資も抑えることができ、導入コストの不安もありません。

樹脂材料やテープ類が貼り付き易い作業台や棚に離型剤を塗布しよう!

離型剤の塗布が有効なのは、金型や連続押出加工機といった溶融した樹脂を扱う場合だけではありません。ステンレス製の作業台、ステンレス製の保管棚に樹脂材料や製品を置いている場合、重さにより貼り付いてしまうことがあります。また、テープ類も糊が貼り付いてしまい、除去に苦労します。この際に離型剤を塗布するのは有効なものの、シリコーン系やワックス系の離型剤は、製品に油が付着したり、テープ類の場合は粘着力の低下を招いてしまいます。
そこでおすすめなのが、フッ素コーティングタイプの離型剤です、フッ素コーティングタイプの離型剤は、有機溶剤または水性のものがあり、油分を含まないものになっています。完全乾燥後にはステンレス表面にフッ素化合物により薄くて強力な被膜が形成されます。滑り性が良いため、作業台や保管棚に樹脂製品が貼り付くことがなくなり、作業効率を改善することができます。また、シリコーン系やワックス系の離型剤は、厚塗りしてしまうと余計に貼り付き易くなることもあります。しかし、フッ素コーティングタイプはその心配もありません。清掃も作業台や保管棚を乾拭きや水拭きすることができ、製造工程における清掃管理も改善することが可能です。塗布後は手軽の清掃ができるため、いつもキレイな場所を維持できます。

優秀な離型剤の特徴について解説

ゴム製品やプラスチック製品を成型する時に活躍してくれるのが、フッ素コーティングされた離型剤です。成型時にしっかりと離型できるかどうかは、ゴム製品やプラスチック製品を仕上げていくのにとても重要な過程です。離型をスムーズに行うことができれば、離型における手間を最小限に省くことができます。利便性が良ければ効率アップにつながりますので、工業用や業務用として離型剤は重宝されています。

優秀な離型剤は、スパッと離型できるようにしっかりとフッ素コーティングされているのが特徴です。フッ素コーティングされていることで、ゴム製品やプラスチック製品はもちろんのこと、成型しにくい精密機器なども離型しやすくできます。この離型しやすいかどうかが、離型剤の優劣を決定付けるといっても決して過言ではありません。つまり離型しやすい離型剤は、とても優秀な離型剤だと判断することができます。

業務の過程で離型が日常的に組み込まれている場合、どんな離型剤を使用するかで作業の効率はだいぶ変わってくるはずです。優秀な離型剤を使えば作業効率もアップするはずですので、できるだけ性能のいい離型剤を使うことが大切です。離型剤は縁の下の力持ちとして離型を支えています。


専門的な離型剤のことなら【株式会社フロロテクノロジー】にお任せください!豊富な経験と情報で問題解決のサポートをスピーディーに行います!

注目記事

  • 物作りの現場で活躍しているのが離型剤

    最近では独自にフッ素コーティングをしている性能のいい離型剤が登場しています。性能のいい離型剤は、きれいに離型することができます。工業製品向けの離型剤は、ゴムやウレタンなどの離型において使用されま…

    MORE
  • 最適なフッ素コーティングの離型剤を選ぶことが大切

    フッ素には、接着しにくいという利点があります。その利点を活かして開発された商品が、フッ素コーティングされた離型剤です。満足のいく離型を実現するのに、フッ素コーティングされた離型剤は欠かせないとい…

    MORE
  • 離型作業のある仕事の現場で欠かせないのが離型剤

    非粘着性で使いやすい離型剤としてよく知られているのが、フッ素コーティングされた離型剤です。非粘着性なので使った時に粘着してしまうようなことがなく、ストレスなく使用できるのがこのタイプの離型剤の長…

    MORE
  • 離型剤があるから安価なゴムやプラスチック製品作りが可能になる

    ゴム製品やプラスチック製品は、一般に、さほど値の張るものではありません。製品の値段は、製造コストに利益を加えて設定されるため、安価で販売される製品は、原材料費を含めた製造コストを低くおさえること…

    MORE